人気ブログランキング |

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

脇重奈苗と大形一美のフランス・ミラノ美容研修旅行

2月15日

朝食を済ませ、ルーヴル美術館の地下のステージでヘアーショーを見ました。
見ごたえありました。
モデルさん一人一人が本当にきれいだし、エクステを短時間でたくさん付けることができる物を使ったりなど、デザインしたスタイルが出来上がるまでも楽しめるものでした。
衣装もかわいかったり、セクシーだったり、間にダンスがあったりしてかなり楽しかったです。

その夜は、ディナーに連れて行ってもらいました。クレームブリュレがおいしかった。
c0116855_11355058.jpg

c0116855_1136146.jpg

by washington_gr | 2009-04-25 11:34 | スタッフ

脇重奈苗と大形一美のフランス・ミラノ美容研修旅行

2月14日
朝7:30発でモンサンミッシェルへ。
片道4~5時間掛けてバスで行きました。
途中からガイドさんが乗ってくれて、そのガイドさんのお話が面白かった。
話し方や声のトーンが心地良くて、4~5時間がそんなにきつく感じませんでした。
途中、休憩が1回ありました。到着するまでに、遠くの方にモンサンミッシェルの頭の部分が見え隠れしていて、「早く着かないかなぁ」と思いながら、到着した時は、何台も他の旅行者のバスや車がたくさん来ていました。
c0116855_1458075.jpg


高いところに建てられているモンサンミッェルを見て、すごく迫力がありました。
登っていく途中にお土産屋さんやレストランなど、かわいい看板のお店が立ち並んでいました。

レストランに入り昼食をとってからの見学になっていましたから、とりあえずレストランに入ると、だいたい100席ぐらいあるホールを、ホール係の人が2人忙しそうにしていました。
飲み物を注文し、その後、大きなオムレツが運ばれてきました。
4人分で大きさが大体35㎝位!とても大きいです。
オムレツにスプーンを入れると、オムレツの中身は卵は卵ですが凄く泡立ててあるから、泡をすくって取り皿に分けるという感じです。
味という味はなかったような。テーブルにあったコショウを少しかけて食べました。
手作りケーキなどを作る時に卵の白味を泡立てますが、そんな感じです!
その後、ポークステーキとマッシュポテト、デザートのりんごのシャーベットが出てきて食事は終了です。
全てが薄味だったかなという感じです。
c0116855_14553141.jpg


その後、モンサンミッシェルの中に入り、ガイドさんの説明を聞きながら歩きました。
全体的に薄暗い感じでした。壁や柱の彫刻には全て意味があり、デザインもすばらしい。
パンフレットや本でしか見たことがなかった建造物が目の前にあり、そこを自分の足で歩いているという感じが不思議で、旅行中「今、フランスにいるんだなぁ」と、何度も思いました。

海外旅行を、しかもヨーロッパに来れるなんて思っていなかったし、「行きたい!行こう!」と思った自分に「良かったなぁ」と思いました。
私は、物のデザインにも興味があって、美しいものや少し変わったものを見るのが好きです。
そして、一番気にするのは機能性。
機能性重視の建物が美しかったり、かわいかったりすると、とても楽しくなります。私自らそのデザインを生み出す事はできないけれど、「いつかそういう自分になりたいなぁ」なんて思います。
モンサンミッシェルは、長い年月をかけて建てられた物で、最初はとても小さなものだったと模型を見てわかりました。
こんな高い所に、しかも海があるから潮の満ち引きで、その場所にたどり着く事さえ難しかった時代に、その時代の人達の力はすごいものなんだと思います。

午後3:30にはバスに乗り、4~5時間かけてホテルに戻ります。
バスから降りてホテルまでの道にサンドウィッチやケーキが売ってあるお店があったので、そこで大きなカスタードクリームケーキを買ってホテルに帰り食べました。大体300円位。
その後、夜のエッフェル塔にタクシーに乗って行きました。
フランスの道路は石畳のようで、車からの振動がかなりありました。
それから、運転が上手というか荒いというか、スリル満点でした。夜のエッフェル塔はとても寒かったけれど、エッフェル塔から見る夜景は光がどこまでも続くようで、あの寒ささえ何とかなれば、もう少しいたかったです。
by washington_gr | 2009-04-18 14:58 | スタッフ

脇重奈苗と大形一美のフランス・ミラノ美容研修旅行

2月13日

ホテルで朝食バイキング!私の好きな甘~いパンや、濃厚な味のチーズ、ケーキなどが食べ放題で、飲み物もとても美味しかったです!
特にクリームデニッシュのパンとブルーチーズは毎朝食べました!
牛乳もあって飲んでみましたが、「何か違う?」という感じでした。
c0116855_20551210.jpg


その後、ハサミやブラシを持ってロレアルスタジオへ。
講習を受けるスタジオに入ると、バックシャンプー台が10台位ずらりと並んでいて、シャンプー台の座席は角度調整をしないタイプで、最初から少し背もたれが倒れている状態のものでした。
首に当たるところのクッションもないタイプです。
座席がひとつひとつ普通のリビングソファーのような素材でできていました。
ロレアルのセリエの商品がずらっと並んでいて、私がまだ見た事がない種類のものがたくさんありました。
c0116855_2056682.jpg


その後、講師によるデモンストレーションがあり、「3Dカット」と「エスカルゴ」、「シニヨンスタイル」を見ました。
ひとつのスタイルごとに丁寧に説明してもらいました。
(通訳を通して)「3Dカット」、「エスカルゴ」はスタイルを速くカットすることができるし、ポイントで営業にすぐ役に立つ内容でした。

その後、現地の方をモデルにカットさせてもらい、ひとりずつ講師の方が回られて、コンタクト~チェックまでをしてもらいました。私と大形の二人で一人のモデルさんを仕上げました。少し癖毛でとても柔らかい髪質のモデルさんでした。仕上がりをとても気に入ってくれて一安心でした。
c0116855_20565476.jpg


夕方の5時位研修が終わったので、その後お土産を買いに歩いて回りました。
フランスの街の道には車やバイク、特にビッグスクーターがとても多く、単車が好きな私にとっては見て回るだけでとても楽しかったです。
日本では写真やネットの画像でしか見た事のなかったBMWのスクーターやベンツのバイクがたくさんあり、しかも日本では考えられない停め方をしているんです。
私だったら、「盗難に遭ったり、イタズラされたらどうしよう」とか思って、バイクの警報機を付けたり厳重な鍵を付けたりするのに、フランスでは「何かあまり気にしていないのかなぁ?」と、思える感じの停め方でした。
(結構、キズやへこみもあったような!)

その日の夜は、昨日行ったスーパーよりもっと大きなスーパーに行き、お菓子をたくさん買いました!
日本のお味噌汁や、おかき、味噌(ジャムのようにビンに入っていました)、お寿司などもあり、ネーミングが面白く、「大阪」とか、「FUJI」、「神戸」等となっていました。
インスタントのお味噌汁で4袋入りが大体1,300円位で、「高いなぁ」とか思いながら見て回りました。スーパーの中にあるパン屋さんで大きなマカロンとチーズケーキを買って、ホテルに帰り大形エリアマネージャーと話しながら食べました。
昨日買ったグレープジュースを飲みましたが、やっぱり日本と違う。甘党の私でもグラス1杯飲みきれない位、甘~い物を買ってしまったようです。
by washington_gr | 2009-04-09 20:58 | スタッフ

脇重奈苗と大形一美のフランス・ミラノ美容研修旅行

 こんにちは!福山エリアマネージャーの脇重奈苗です。先日、加古川エリアマネージャーの大形一美と、フランスとミラノへの研修旅行へ行かせていただきました。初めてのフランスへの旅行に、二人とも期待と不安でいっぱいでした。ホームページ再開にあわせて、出発前日からの出来事をブログにまとめてみましたので見てください!

2月12日成田空港から11:55発 空路パリへ
 加古川エリア長の大形と一緒に東京で前泊し、翌月の朝、成田国際空港からパリへと出発しました。海外旅行はそんなに頻繁に行けるものではないし、経験もあまりないよく分からない状態でしたが、「これからどんな事が起きるのかなぁ!」とワクワクしながらこの日を迎えました。
c0116855_949406.jpg


飛行機に乗って2時間後位に機内食。温かいものは温かく、冷たいものは冷たくしてあり、どれも美味しかったです。
それから2時間して、また軽食!お寿司かパンかを選べました。そしてその後、お菓子が出てきて、その後2時間位して夕食と、かなりボリュームのある内容でした。
客室乗務員さんの丁寧な接客と優しい笑顔で、かなり安心できました。
飛行機が出発して11.5時間、フランスに到着し、その後空港からはリムジンバスでホテルへ。この時フランスでは夕方の5時位でした。リムジンバスでホテルまで行く間に、“IKEA”や“Panasonic”、“SANYO”、“CASIO”のビルがあり、「日本、頑張っているなぁ」とか思いながら、車が右側通行だったり、リムジンバスの運転手さんは左側座席だったし、走っている車を見た限りは全部左側運転座席だったりで、それもまた新鮮でした。
ホテルに着いたら、夜の7時位だったので、とりあえず近くのスーパーに、水やお菓子を買いに行きました。無味のお水が欲しかったけどなくて、「まぁ、いいかぁ」と思って、レモン風味のvolvicとグレープジュースとポテトチップスを買ってホテルに帰り、大形と話をしながらそれを食べて、お風呂に入って就寝。
c0116855_9502925.jpg

by washington_gr | 2009-04-01 09:51 | スタッフ