人気ブログランキング |

カテゴリ:ミステリーツアー( 6 )

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

[1月29日(火)]

今日は帰国。
今考えてみれば、出発前から旅行代金が2回変更、スケジュールも変更、食事3回付いていたけど、最終は全て各自払い。
出発前にある店長さんから、「気をつけてミステリーツアーに行ってらっしゃい。」と送り出されたなぁ・・・。
本当に密度の濃い、体験できないツアーだったけど、帰国できると信じて空港に向かうバスに乗りました。

ロサンゼルス空港でスムーズにチェックインして9時30分フライト予定。
時間があるので朝食を済ませ搭乗ゲートで待っていると、サンフランシスコ空港の天候が悪く1時間遅れるというアナウンスがあり、待って機内へ。
しかし、乗ってもまだ滑走路が水浸しで処置をしているということでした。
機内で待機、お水とスナックが配られた。
予定より2時間30分遅れでサンフランシスコに出発。
待機している時、皆で「最悪、関空について岡山行きの最終バスが出ていたら自腹で、はるかと新幹線を乗り継いで帰ることに話は決まっていました。必ず大阪まで帰られると信じて。

サンフランシスコ空港に無事到着。
降りようとしていたら、またアナウンスがありました。
「関西空港行きのお客様にご案内いたします。サンフランシスコ発、関西空港行きは時間通り出発しました。大阪行きのお客様は明日の同じ便がお取りできています。今日のホテルはユナイテッド航空の提携のホテルをご案内いたしますが、天候の為ですのでホテル代はお客様持ちとなります。」
こんな内容でした。
えぇ??またトラブル??
今朝は4時30分起きでクタクタです。
スーツケースを出してもらう手続きが一苦労、お腹も空いたしPM3時ごろ空港内で昼食、フードコートでそれぞれに買って食べた。
かまどで焼きたてピザがあったのでピザを注文した。これは期待以上においしかった。
気を取り直しスーツケースを引き取りに。
なかなか出てこない。
やっと出てきてホテルのバスに乗りホテルへ。
安いホテルにしましたと聞いていたけど、とても素敵なホテル。すごくいい。ロビーも感じいいし、部屋もきれい、広い、ツインルームなのに59ドル。税金を入れても67.29ドル。これには感謝です。クッキーと紅茶など無料サービスほっとする。
お昼の食事も遅かったせいか、お腹も空いて無いのでホテルのショップでカットフルーツとアイスクリームを買って部屋に。
8時にはもうウトウト眠っていました。
今日も長い一日だったなー。
by washington_gr | 2008-04-05 18:58 | ミステリーツアー

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

[1月30日(水)]

晴れ。快晴。

今日は飛行機が必ず飛ぶことを確信してサンフランシスコ空港へ。
昨夜は10時間ぐっすり眠れたので、今までの旅の疲れが癒されました。
早めにチェックインしてフライトまで2時間。
朝食を取り、ゆっくりサンフランシスコ空港を楽しみ、帰国の路に着きました。

初めてのアメリカ旅行でいろんな体験をさせていただき、また同じツアーの人達には本当にお世話になり、ありがとうございました。

留守をしっかり守ってくれた会社の人や家族にも感謝しています。
「旅行は帰る場所があるから楽しいのです。」と教えていただいたことを身をもって体験できました。
by washington_gr | 2008-04-05 18:56 | ミステリーツアー

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

[1月28日(月)]

今日はインターナショナルサロン・エキスポ。
45分位かけてロングビーチに移動。明るい開放的な街です。
中に入ると色々なメーカーがショップを出してアピールしていました。
c0116855_18422519.jpg


エクステの種類の多さが目に付きました。
正直ヨーロッパの方が進んでいると思いました。
夕方ショッピングモールまで帰り、やっとフリータイム。
お買い物が出来る時間が取れました。

夕食は昨日おいしかった「MAKI MAKI」で同じメニューを頂きました。
明日のモーニングコールはAM4時30分、帰国の日です。

c0116855_18433135.jpg

by washington_gr | 2008-03-22 18:43 | ミステリーツアー

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

[1月26日(土)]
ロサンゼルスに無事到着。
一度ホテルまで行って、チェックインと荷物を置く。
ロサンゼルス空港から高速道路を走ること約2時間。ホテルが遠い。

関空で、オーバーブッキングでランクアップのホテルと聞いていたのに、ホテルの周りには何もない。
一人では外に出られない程何もない。ヒルトン・コスタメサの目の前には大きなショッピングモールがあって食事も出来ると聞いていたけど、ここのホテルDOUBLETREEは車で5分くらいの行かないと食事も出来ない。
ディズニーランドより20キロ位南に行った所、ロサンゼルスまで出るのにも公共機関のバスも電車もないと聞かされました。
お客様の層を見てもランクアップとは思えないようなホテルでしたが仕方ない。
部屋には枕やクッションがベッドの上に5個。サービスでしょうか?

翌日のフリータイムはディズニーランドに行くことにしました。
またホテルから1時間30分くらい移動してロサンゼルスへ。
有名な場所、HOLLYWOODの文字がある山も見えるし、Hollywoodスター(ジョニー・デップ、トム・クルーズ他沢山)の手形や足跡のあるチャイニーズシアター前に行き、写真をたくさん撮ってきました。
c0116855_18354397.jpg


加藤三夫さんの案内でビバリーヒルズのサロン見学。
アンジェリーナ・ジョリーが行きつけのサロンにも案内していただきました。

夜はデミ・ムーアのボーイフレンドがオーナーのレストランで豪華なディナーです。
個室をリザーブしてくださっていて、そこの個室にはたくさんのHollywoodスターが来られるそうです。
c0116855_1836934.jpg


バスの移動中、またカーアクシデントです。
バスのミラーが駐車中の車に接触、45分、車の中で待機。
疲れがピークです。
ホテルに帰り、部屋に入ると、ホテルからお詫びでフルーツとクッキーが置いてありました。
今夜もベッドに入れたのが1時過ぎ。
by washington_gr | 2008-03-22 18:40 | ミステリーツアー

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

[1月25日(金)]
レンタカーが来るまでロビーで待機。
ラスベガスの郊外、砂漠ツアーに出発。
AM11時。出発後すぐに消防車とすれ違う。「どこか火事かな?」と言いながら30分位してJTBの人から、「ホテルが火事です。今ホテルに入ることが出来ません。」と電話連絡が入りました。
気になりながら砂漠ツアーを続行して午後ラスベガスに帰ると、ホテル前のメイン道路を封鎖されていて大渋滞。
私たちは、夜、ショーを予約していたのでチケットを取りにホテル・ベラッジオへ行きましたが、本当に道路はマヒしていて動かない。
ようやくチケットを手にして、ステイしているホテルに様子を見に行きたいと思いましたが、やはり封鎖されたまま。
c0116855_17352515.jpg

PM3時、遅いランチを食べました。
ホテルにも帰れない。
お買い物もする気になれないし、街をブラブラしてショーまで時間をつぶしました。
ラスベガスのショーはすごい。
本当にすごいです。
ホテルの中のシアターとは思えないほど素敵でした。ラスベガスに行かれたら是非ショーを見てください。「O」オーは絶対お勧めです。
オーが終わる頃、JTBの人が迎えに来てくださっていて、皆で火事になったホテル・モンテカルロへ荷物を取りに。
バスのドアが開くとなんだか焦げ臭い臭いがいました。
物々しい雰囲気です。
ホテル前に着くと立ち入り禁止の黄色のテープがホテルの周りにしてありました。
フロントに行ってパスポートの提示をして、モンテカルロにチェックインしているか確認し確認が取れた人は証明の用紙をもらって自分の部屋のフロアに行き、ホテルの人か警備員と一緒に部屋の前に行きます。
全ての部屋のドアには×が書いてありました。
自分のカードキーは使えずホテルの人が持っているキーで開けてくれます。ドアは閉めないで外でホテルの人が待っていてくれていますので、自分の荷物を持って部屋の外に。
そこで先ほどフロントで頂いた用紙にサインをしてロビーに下ります。ホテルの社員さん達はどうなるのでしょうか。

ホテル・モンテカルロからパリス・ホテルへ、名前の通りホテルにエッフェル塔があり、すぐ隣には凱旋門がある。
着いたのが夜12時を回っていたので、すぐ部屋に入り夕食をとりにホテル内のレストランに。
疲れと眠さと空腹と三重苦を味わいながらやっと食事にありつけた。
私達はJTBの手配ですぐに別のホテルにステイできたので良かったですけど、週末でホテルはどこも98%のお客様、自分でインターネットで手配した人は別のホテルにステイすることは困難なようでした。
半日ショッピングの予定が火事のため出来ませんでしたが、ホテル・モンテカルロは本当に大変だと思います。もうモンテカルロという名前では営業は出来ないということです。
しかしお昼にホテルを出てすぐに消防車とすれ違ったということはロビーに居る時はすでに出火していたということです。
非常ベルは全く鳴り響きませんでした。それも問題かもしれません。
11時頃でほとんどの人がホテルに居なかったので不幸中の幸いでした。
もし深夜だったらと思うとぞっとします。
部屋に入りテレビのスイッチを入れるとCNNニュースでモンテカルロの火災を30分以上していました。
AM2時過ぎにやっとベッドに入れた。
明日はロサンゼルスに移動なので5時起きです。
長い長い1日がやっと終わりました。
by washington_gr | 2008-02-18 17:35 | ミステリーツアー

小土井専務と山上常務の「アメリカ・ミステリーツアー」

1月24日(木)アメリカツアー出発
[12時10分]
岡山インター発、関西国際空港行きの高速バスに乗り、無事、関空に到着。
LOS ANGELESのホテルがオーバーブッキングの為、別のホテルになりますという連絡が入りました。
何だか少し不安な旅の始まりでしたが、ホテルのランクがアップするということなので、「まぁいいか」という気持ちでした。

[18時55分]
定時に出発して、無事サンフランシスコへ到着。
ラスベガスへの移動時間まで6時間位あったので、時間までサンフランシスコの市内観光へ。でも外は雨・・・
昼食とジャイアンツ球場へ
c0116855_9211688.jpg

サンフランシスコ19時40分発、ラスベガス21時30分着。
なんと空港内にカジノが。これにはビックリです。
専用バスでホテル・モンテカルロへチェックイン。
テレビや写真で見た景色と同じ景色が目の前にあるのでワクワクです。
部屋に入れたのが11時過ぎ。
荷物を置いて食事をとり、遅いのでどこにも出掛けないで、AM2時ベッドへ。
明日はレンタカーで砂漠ツアーに連れて行って頂けるということなので就寝。
by washington_gr | 2008-02-12 09:23 | ミステリーツアー